メンタルケア心理士用語集記事一覧

 神経と言語によるプログラミングNLP(神経言語プログラミング)って何?ということですが、NLP(神経言語プログラミング)は文字通り、神経と言語によるプログラミングです。というのも、人間は出来事や物事を神経で感じて、それを言語化して、記憶や体験として自分自身の中にプログラミングしていくのです。このプログラミングというのは、もともとできあがっているわけではなく、その人の人生におけるさまざまな経験の中...

 歪んだ認知に気付き、それを変えていく認知療法って何?ということですが、認知療法というのは自分の中の歪んだ認知に気付き、それを変えていくというものです。人生の中ではさまざまな出来事や物事に遭遇するものです。そして、そういった出来事や物事に対して、人はそれぞれ違った認知というものをしていくことになります。例えば、お財布の中に500円入っていたとします。この状態に対して「まだ500円も残ってる!ラッキ...

 実際に行動して、問題ないことを確かめる行動療法って何?ということですが、行動療法というのは簡単に言ってしまえば実際に行動することによって、改めて問題がないということを確かめるものになります。というのも、「この行動をしたら絶対にこうなる」という思い込みを実際に行動することによって、「この行動をしてもこうはならないんだ」と知ることが大切なのです。例えば、たまたま同じところで転んでしまったとします。同...

 認知療法と行動療法を組み合わせたもの心理療法にもいろいろなものがありますが、その中でも特に有名なのが認知療法と行動療法です。認知療法では歪んだ認知に気付き、それを変えていくというのが基本的な流れになります。一方で、行動療法というのは実際に行動することによって問題ないことを確認していくというのが基本的な流れになります。もともと、この認知療法と行動療法には似ている部分がありました。そこで認知療法と行...

 その考え方が論理的であるかを見ていく療法論理療法って何?ということですが、論理療法というのは簡単に言ってしまえば、その考え方が論理的であるかどうかを見ていく療法です。というのも、心に問題を抱えている方というのは考え方に偏りが出てくるものです。その中で、まったく論理的でない考え方にとらわれてしまっている方も少なくありません。まったく論理的でない考え方というのは、他の人にしてみれば「なんでそんな考え...

 文字通り静かな空間で内観をしていく内観療法って何?ということですが、その名前の通り、内観療法というのは静かな空間で内観をしていくという心理療法になります。最近ではスピリチュアルブームの中で内観についてもよく取り上げられるようになっています。そのため、内観についてはご存知の方も多いのではないでしょうか。しかしながら、内観療法はそのイメージとはやや違ったものになります。というのも、一般的な内観療法で...

 心に問題を抱えてしまった人のための心理学臨床心理学って何?ということですが、臨床心理学について知るのであればまずは臨床心理士という資格について知っておくといいでしょう。臨床心理士の資格というのは、心に問題を抱えてしまった方へのケアをするための資格になります。言ってしまえば、心理カウンセラーを名乗るのにふさわしい資格なのです。臨床心理士になるためにはさまざまな知識やスキルを身につけなければいけませ...

 人間の発達から心理を見ていくのが発達心理学発達心理学についてですが、発達心理学というのは簡単に言ってしまえば人間の発達から心理を見ていくものになります。人は生まれた瞬間から成長していきます。泣くだけだった赤ちゃんが立って歩くようになり、言葉を話すようになります。学校に通って、卒業したら社会人となり、年を重ねておじいちゃん、おばあちゃんになるのです。同じ人であってもその心理状態というのは、年齢や時...

 コンピューターと同じように情報処理をするものと考える認知心理学認知心理学というのは、文字通り、人の認知について研究する心理学になります。話は変わりますが、学生時代に情報処理の授業があったという方も多いのではないでしょうか。情報処理の授業ではコンピューターを使ったかと思いますが、認知心理学では人の認知というものをコンピューターと同じようなものとして考えます。コンピューターは非常に複雑な作りをしてい...

 社会の中で生きる人間の心理を研究するのが社会心理学社会心理学というのは、社会の中で生きる人間の心理を研究するものです。人というのは、ひとりでは生きていくことができません。ひとりで生きているように見えても、大きな社会というものの中で生きていくことになるのです。その社会の中で人の心理にどのような変化があるのかを見ていくのが社会心理学なのです。また、社会心理学は人が社会の中でよりスムーズに生きていくた...

 なぜ犯罪が起こったのかを考えるのが犯罪心理学犯罪心理学って何?ということですが、犯罪心理学というと「犯罪をおかした犯人を捕まえるためのもの」と考えている方も多いのではないでしょうか。確かに、犯人を捕まえるのにも犯罪心理学は役立つものですが、それはあくまでも結果的に犯罪心理学は役立ったというだけのことです。それがメインの目的ではありません。というのも、犯罪心理学というのはなぜ犯罪が起こったのかを考...

 産業について心理学からアプローチする産業心理学産業心理学というのは、文字通り、産業について心理学からアプローチするという学問になります。産業と一口にいってもいろいろなものがあります。それこそ職場での人間関係もそうですし、業界の動向、広告、消費行動なども産業という分野に含まれているのです。こういったものへ心理学的なアプローチをするのが産業心理学なのです。例えば、何かの商売をしている方にとって消費者...

 医療福祉情報実務能力協会について医療福祉情報実務能力協会は、特定非営利活動法人になります。いわゆるNPO法人になります。Medical&Welfare Information Practice Associationを略して、略称としてMEDIN(メッドイン)というものを採用しています。役員は理事長の別府武彦、顧問は神戸大学医学部附属病院 薬剤部長・教授の平井みどり、花園医院 院長の広原台となっ...

 メンタルケア学術学会についてメンタルケア学術学会は、内閣府特別の機関である日本学術会議協力学術研究団体から指定を受けている公的学会になります。日本学術会議協力学術研究団体指定メンタルケア学術学会が名称になり、英語表記ではLearned Conference Of Mental Careになります。英語表記のほうでは、LCMが略称になります。メンタルケア学術学会の学会本部の所在地は、東京都の新宿区...

 生涯学習開発財団について生涯学習開発財団は、旧文部科学省所管財団で生涯学習に関する情報提供と支援を30年にわたっておこなっている第三者機関です。正式名称は、一般財団法人 生涯学習開発財団となっています。英語表記ではFoundation of Global Life Learning Centerとなり、英語表記での略称はGLCとなっています。一般財団法人 生涯学習開発財団 事務局の所在地について...

 ヘルスケア産業推進財団についてヘルスケア産業推進財団は、ヘルスケア産業を支える人材を育成する第三者団体として、ヘルスケア産業における教育内容を適正に評価するとともに、ヘルスケア産業に関する普及啓発活動などを通して、ヘルスケア産業の発展、健康長寿社会の実現、社会保障費の抑制、国民生活の向上を図ることを目的とした財団です。法人名称は、一般財団法人 ヘルスケア産業推進財団です。設立されたのはつい最近の...

 精神解剖生理学基礎で勉強する内容について精神解剖生理学基礎では、生化学基礎をはじめ、ストレス学基礎や解剖生理学、生理心理学と認知心理学などについて勉強することになります。精神解剖生理学基礎の「解剖」という文字に反応してしまって身構える方もいるかもしれませんが、「解剖」で連想するようなものはほとんど登場しませんので、その点は安心しておきましょう。というのも、精神解剖生理学基礎では、各器官に出てくる...

 精神医科学基礎における勉強内容について精神医科学基礎では、心と医学の関係(精神医科学とは何か)、精神疾患-知覚・認知・感情・行動における障害-、発達心理学、精神疾患-発達・睡眠・摂食・性格における障害-、身体疾患と精神症状、薬剤論などについて勉強していくことになります。心理学的な要素が多くなってきますので、いかにも心理学を勉強しているという実感が得られるでしょう。精神医科学基礎では、統合失調症や...

 カウンセリング基本技法で勉強する内容についてカウンセリング基本技法では、カウンセリングをおこなっていく上で、必要とされる事前知識をしっかりと身につけていきます。倫理やその活動範囲を知ることによって、カウンセラーとしての心構えを知ることができます。もちろん、一般的にもよく知られている代表的な心理療法を身につけていくこともできます。カウンセリング基本技法では具体的に心の健康とは、カウンセリングとは、...